前へ
次へ

薬局はどんなことをするところなのか

一言で薬局といっても実はそこそこ色々なタイプがあります。
それによって実は費用が変わってくるところもあったりします。
医師の処方箋を持っていくことで調剤薬局で薬を受け取ることができます。
但し、さすがにない薬などもあったりしますから、その点は注意しておきましょう。
また、薬局を選ぶかによって支払額が変わってくることがあります。
窓口での支払額やサービスに違いが出て来ることがありますからこれも知っておいたほうがよいでしょう。
何故かといいますと薬以外の料金などに違いが出て来るからです。
調剤基本料とか薬剤服用歴管理指導料といったような費用です。
基本的に普通の薬局に行きますと120円を負担する必要性があるわけですが、病院の周囲にあったり、特定の条件を満たす、伊保揺る、門前薬局であれば80円のコストになったりと実はどこにある薬局なのか、ということによって費用の負担が本当に僅かではあるのですが違いが出て来るようになっています。

Page Top